ライフスタイル

幼稚園スタート!フルタイム子育てからシフト制子育てへ。目指せ!作業の効率化。

こんにちは!
2児の男の子のママで、イラストレーターのちぃです。

新学期がスタートしたかと思えば、あっという間に4月も半ばを過ぎ…。
お子さんの入園・入学・進級などで、新しい生活リズムで過ごすご家庭も多いはず!

わが家も3歳の長男るきが幼稚園に入園し、新しい生活リズムで過ごす日々です。

どんなに忙しさを嘆いても、1日はみんな平等に24時間しかない!!
育児・家事・用事をした上で、お仕事も自分の時間も過ごしたい私としては、いかに無駄なく、効率よく、過ごせるかがカギ。

…ということで、今回は、幼稚園入園(年少さん)を機に、生活リズムの変化と家事効率化の手順の変化についてお話ししたいと思います!

家事のススメ方を見直そう!

まずは、従来の私の家事スタイルがこちら。

ちょっとした計画性で効率アップ?!

お恥ずかしながら…、まずはこちらをご覧ください。


ある日のちぃです。
ちゃんと家事をしている風ですが…(笑)

しかし、この絵からもわかるちぃの反省ポイントがあります。

こんなことが本当に多い!
皆さんはありませんか…?私だけ…?

目についたことを片っ端からやってみるものの、ついつい他のことも気になってしまって順序がぐちゃぐちゃに…。

結果的に、やりかけになった家事がいくつも…なんてことがしばしば起こります。(笑)

もちろんこの時も、食器を洗った後、テーブルの汚れも気になり、拭いて、ふきんも洗って…洗濯に出しに行くと、洗いあがったものが洗濯機にあって…カゴに移したい!ってなってからよくよく考えたら、さっきの1回目の洗濯物をまだ干してない…!!ので、カゴが空いてない…(笑)

優先順位を考えて、先に洗濯物を干しておけば、カゴも空いて、次のお洗濯までにある程度乾いていた…ハズ…でした。(笑)

並行作業ではなく、必要な時間を作る。

これくらいの時間に洗濯物を干して…
それが終わったら次はこれ…
という感じで、家事をする手順をなんとなくで決めていました。

私も一応(←これでもw)順番を考えながら動いてはつもりでしたが、メリハリがないことで1つの家事に長い時間をとられてしまっていました。

家事をしているときに子どもがぐずるかもしれない…

という理由で、あえて“ゆっくりめのスケジュール”を組んでいました。

この、子どもがぐずってしまったらこれくらい時間が必要よね…。という考え方こそが大きな落とし穴でした!!

実は、子どもがグズグズしないときでも、必要がないのに、子どものペースに合わせて同じ時間感覚で家事をしていたのです…!!

ちぃ
ちぃ
子育て時間と家事時間がぐちゃぐちゃ…
これじゃあはかどるわけがない…(苦笑)

本当は「忙しい」じゃなく、計画性と対応力!

おわかり頂けたかもしれませんが、私は要領が悪かったのです…。

本来は、できることは全部やりたい!!
だからこそ、優先順位や段取りを考えて行動するのですが、要領よくないので結果的にストレスに感じたり、効率よくこなせないことにモヤモヤします。

とはいえ、今まではそれが普通で、ママだから仕方がないと思っていました。
なんせ時間は丸1日あり、要領が悪いながらもそれなりになんとかなっていました。

ただし、るきが幼稚園に通い始めてから生活リズムも変わり、少しずつ変化が!

幼稚園生活が始まると、決まった登園時間やお迎え時間があるので、その間は子育てに余裕が持てるようになりました。

これまで丸っと1日単位でなんとなく組んでいたママのスケジュールが、子どもの幼稚園生活に合わせた「シフト制」になったような。

子どもが幼稚園に行っている間に優先して済ませておきたいこと。がはっきりしてきて、要領の悪い私にも少しの余裕が生まれたのです。

ちぃ
ちぃ
なんか、楽になってきた!!

子どもの入園を機に気づいたことは、
計画性の甘さと、子どものペースで家事をしてしまっていた!ということ。

家事は、ママのペースを作ってやらないとはかどらないな…と。

マイペースにストレスなく家事をしよう!

以前の私の問題点はこれです!!

*たくさんやろうとして全体を把握しきれていない
*ほかのことが気になって、どれも中途半端になる。
*時間の使い方に無駄が多い

まずはそこから解決していきたいと思います。

やることを書き出して「見える化」

今日やるべきこと全部を頭の中で整理してメモれないから、全部書き出しました!

このリストを朝一番(もしくは夜のうち)に作って、「今日すべきこと」を決めてしまいました。

*ちょっと手が空いたら見直しがきく。

*終わった家事を消していくことで、達成感とモチベーションアップ!

*気づいたことも書き足しok、明日にまわすもok!

ちなみに…
私は手書きにしていますが、スマートフォンのメモ帳やリマインダーアプリも活用できます!
ToDoリストの整理やルーティンを管理するアプリもたくさんあるので、そういったツールを使って整理するのもオススメですよ♪

この「ToDoリスト」で、だらだらしちゃう習慣が大きく改善できました!

子どもを見ながらできる家事と、子どもから手がはなせる時にしたい家事も分けて考えることもポイントです!

 

その他、気をつけているポイントも書いておきます!

食べたら洗う!シンクはいつもからっぽに!

これは、常に家にいる主婦なら当たり前のことかもしれませんが、洗い物はその都度してしまう!
少量だとつい「あとでいいかな…」なんて甘えが出て後回しにしていまうのですが、結局まとめて洗うほうが時間がかかってしまうんですよね。

シンクがいつもすっきり綺麗だと、やっぱり気持ちいい!

 

夜の「ながら洗濯」でストレス減!

もともとは朝の家事だった洗濯物干し。
これを夜のうちに済ませちゃうことにしました。

夜、るき&みつが寝たあとのゆっくり時間に、ドラマや映画を見ながらの片手間家事。
これでストレス&「やらなきゃ!」という強制感も半減しています♪

時間がかかりがちだった家事をちょっとだけでも夜のうちに終わらせることで、朝の時間に大きな余裕が出来ました!

 

新米ママちぃの家事 まとめ

ちょっぴりずぼらで要領の悪い私なりの家事の仕方ということでご紹介してきましたが、いかがでしたか…?

ここまでお話ししたものの、「そんなの当然!」「そこまでしないと家事できないの?!」と呆れられるのでは…と心配になってきました。

でもでも!
世の中にはきっと、私のように要領があまりよくなくて、それでも何とか頑張っているママさんもいるはずだ!(…いると思いたい!笑)

誰かの参考になるような記事ではないかもしれませんが、

ちぃ
ちぃ
子育てに家事に用事…
家族を想ってたくさん大変だけど、頑張ろう!!

という気持ちをいっぱい込めたので、読んでくださったママにも「また頑張ろう!」と思ってもらえたら嬉しいです☆

 

ちぃ